• 分譲マンション
  • 静岡県浜松市中区
  • 遠州鉄道

住宅ライターの「ブライトタウン早出 ザ・テラス」取材レポート

福岡 由美

住宅ライター
福岡 由美

そのうちTOP > ブライトタウン早出 ザ・テラス > 遂に建物完成!現在『現地建物内見学』が可能です!
2019年11月15日

遂に建物完成!現在『現地建物内見学』が可能です!

先日、遂に建物が竣工し『現地建物内見学』ができるようになったと聞いて久々に【ブライトタウン早出ザ・テラス】を取材してきました(皆さんはもうご覧になりましたか?)。現地ではすでに外構の仕上げも完了し、あとは契約者の皆さんの“新居への引越し”を待つばかり!そこで今回は、入居に先駆け一足早く完成した館内の様子をご紹介します。
※以下すべて、ブライトタウン早出ザ・テラス現地にて撮影・・・・・・2019年11月撮影。

街づくりが進む早出町の中でも目を惹く7階建てマンション

 
▲現地周辺には低層の戸建て住宅が並んでいるので、地上7階建ての【ブライトタウン早出ザ・テラス】の迫力ある外観はハッと目を惹く存在。ボーダータイルのマリオンのデザインが“モダンな生活ステージ”を印象づけてくれます。

 
▲エントランスのお隣にはこんな『ポケットパーク』が。ファミリーの方ならお子さんと日向ぼっこをしたり、お出かけのときの待ち合わせに使ったりと“外の共用スペース”も楽しめるようになっています。


▲オートロックを解除して館内に一歩入ると、広々とした『エントランスラウンジ』が。実は近年は“事業としての利益率アップ”のために、こうした共用スペースを極力省略したマンションが増えているのですが、やはり共用スペースのゆとりは視覚的な満足度も大きく、“日々の暮らしのゆとり”につながりそうですね!


▲ちなみに、とても“目立たない部分”ではありますが(笑)、筆者が個人的に気に入ったのはこの『ゴミステーション』の場所!一般的なマンションの場合、ゴミ置き場は住棟の外に設置されていることが多く、雨の日や寒い日のゴミ出しはちょっと億劫になるものですが、【ブライトタウン早出ザ・テラス】では、共用廊下からエントランスラウンジへ向かう動線の途中に配置されているので、毎朝のお出かけついでにスムーズにゴミ出しできます。これならご夫婦で家事の役割分担をするときも不満なく行えそうです(笑)


▲そして、こちらは敷地北側に配置された駐車場。全邸分の平面式駐車場が敷地内に用意されていて、しかも“月額使用料は0円”!これなら、マイカー維持費も軽減できますから、長い目で見て家計の節約にもつながります。

ぜひ実際の建物でチェックしてほしい、最上階南西角住戸《K-1》タイプ

ところで、“竣工済み物件”と聞くと「もう選べる住戸があまり残っていないのでは?」というイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。実は筆者も、先日現地を取材して「えっ?こんな良い条件の住戸がいま分譲中なの?」と驚いてしまったほど、理想の住戸を手に入れるチャンスはまだまだあるのです!


▲例えば、筆者イチオシのプランはこちらの最上階《K-1タイプ》。専有面積73.81㎡で本来は3LDKだったそうですが、大空間LDのある2LDK+エクストラスペース+ウォークスルークロークにアレンジした限定1邸のプランです。

 
▲“最上階・角住戸”というだけあって、自慢はやっぱりこの明るさと眺望!リビングのカーテンを開けると、目の前に浜松のシンボル『浜松アクトタワー』を眺めることができ、浜松都心部までぐるりと一望できます!これは気分爽快!

 
▲玄関にはゆったりとした『ポーチ』付き。住戸前スペースを“専有使用”できる点もなんだか得した気分に(笑)。大切なロードバイクを自宅前に保管したいという場合も、これだけのスペースがあればラクラク置けそうですよね。
※ポーチについては管理規約に基づいた使用が原則となります。


▲また、リビングサイドの『エクストラスペース』には主寝室まで通り抜けできる『ウォークスルークローク』付き!

 
▲引き戸を閉じれは独立した『書斎』として、リモートワークにも対応できる仕事場になりますが、「もっと収納スペースがほしい!」という場合は、あえてこのスペースを『納戸』として活用することも可能。お隣の『ウォークスルークローク』とあわせると、合計約4.5帖の大型収納が完成します!この空間の使い方は住む人の工夫次第。ライフスタイルに合わせてアレンジできる“プラスαの余白空間”としていろいろ活用できそうですね!

1階専用庭&専用駐車場付き住戸も実際の住空間を内覧可能です!

いかがでしたか?マンションという大きな買い物をする際に『実際の建物』『実際の広さ』『実際の日当たりや明るさ』『実際の眺望』を確認した上で決断できるというのは、購入検討者にとって大きなメリットです。

同時に、明るさや眺望という“自分では変えられない条件”は『住まいの価値』に直結する部分ですから、この機会に住まいの真価をじっくりと検討したいものです。

 
▲子育てファミリーや年配のご夫婦に人気の“一戸建て感覚で暮らせる”1階住戸《Cgタイプ》も分譲中。実際の住戸の内覧も可能ですから、ご希望の方は『ブライトタウンマンションギャラリー』へ問い合わせてみてくださいね!
※このページで紹介した分譲中住戸は取材時の情報です。詳しい販売状況についてはマンションギャラリー:0120-663-106へおたずねを。

福岡 由美

住宅ライター
福岡 由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

PAGE TOP