• 分譲マンション
  • 静岡県浜松市東区
  • 遠州鉄道

住宅ライターの「ブライトタウン小池」取材レポート

福岡 由美

住宅ライター
福岡 由美

そのうちTOP > ブライトタウン小池 > ハイグレードな新築分譲マンションが月々4万円台から(※)低金利の今はマンション購入を検討する好機です!
2018年03月27日

ハイグレードな新築分譲マンションが月々4万円台から(※)低金利の今はマンション購入を検討する好機です!

▲建設中の現地の様子・・・・・・2018年3月撮影。

マンション購入を考えている方にとって、マンションの市場価格の動向はとても気になるもの。
特に最近は、経済雑誌などをチェックしていても「マンション価格が高騰している」「今は買い時ではない」
といったコラムが並ぶため、“本当に買ってもいいのかな?”と不安を感じている方も多いのではないでしょうか?

確かに、首都圏を中心とした大都市エリアでは、
地価の高騰や建設コストの上昇を受けて、マンションの分譲価格が値上がりしています。

筆者も取材のたびに「坪単価300万円・・・」「坪単価400万円・・・」「坪単価600万円?!」という
予定価格帯を販売担当者から聞いて、愕然としてしまうことがよくあります(笑)

こうした大都市圏の不動産価格の高騰は、じわじわと地方へ波及しますから、
2020年頃にはここ『浜松』でも「坪単価250万円を突破する」と見込まれており、
マンション価格高騰の波はもうしばらくつづきそうな気配です。
※坪単価とは・・・1坪あたりの価格のこと。マンション価格の上昇・下落を分析する目安となります。

“旧価格”で分譲されているブライトタウン小池、
シングル・ディンクス向けのCタイプは月々4万円台から(※)

そんな価格高騰の動きの中で、最近よく販売担当者から聞かれるのが「新価格」「旧価格」という言葉。

この言葉は、マンション価格の変動が激しいときに使われる業界用語なのですが、
●新価格・・・・・・土地の値段やコストが上昇した後に値づけされた価格
●旧価格・・・・・・土地の値段やコストが上昇する前に値づけされた価格
といった意味があり、この【ブライトタウン小池】の場合は、まさに“旧価格”の物件にあたります。

つまり、景気の波の影響を大きく受けることなく、適正で良心的な価格設定になっているため、
エンドユーザーにとっては“安心して購入しやすい物件”ということになるのです。


▲例えば、こちらのシングル・ディンクスにぴったりな63.56㎡の《Cタイプ》は2300万円台から分譲中!
103号室/2330万円のケースで先ほどの坪単価を計算してみると「坪単価121万円」となりますから、
この数字を見るだけで、筆者は思わず“ホッと”安堵感を覚えます(笑)
住宅購入費用を抑えることは、結果的に“人生の経費のゆとり”を生み出すことにつながりますから
これぐらいの健全な価格帯でマンション購入ができるのは、理想的だと思います。


=============================================

そしてもうひとつ、注目したいのは今の金利の低さです。

おそらく、マンション購入に関心を持っている方であれば
金利の動向は欠かさずチェックされていると思いますが、
(毎月1日に各金融機関から最新金利が発表されます)
数年前から「そろそろ金利が上がるぞ~、上がるぞ~」と言われながらも、
住宅ローンの金利はいまだに史上最低の低水準をキープしたまま。

実際に【ブライトタウン小池】の提携ローンに指定されている静岡銀行の住宅ローンでは、
優遇金利がなんと0.625%に設定されていますから、
ローン金利の部分を切り取ってみてみると、いまはまさに“買い時・借り時”ということになりそうです。


▲ちなみに、こちらはさきほどの《Cタイプ》103号室/分譲価格2330万円の支払いシミュレーション。
頭金200万円、借入れ金額2130万円、変動金利0.625%、
借入れ期間35年、ボーナス時加算20%で設定してみると、
月々の支払い額はなんと4万円台に!!!!!
「今住んでる賃貸マンションの家賃より安い!」と驚かれた方も多いのではないでしょうか?


では、もしも金利が今より1.0%上昇した場合、
支払額はどれぐらい変わるかというと・・・


▲先ほどと同条件で、金利設定を1.625%にした場合のシミュレーションがこちら。
年間支払額が12万874円も増えています。
つまり、金利が1.0%上がると月々の負担額が約1万円も増えてしまうのです!


こうして考えてみると、“住宅ローンを低い金利で借りることができる”ということは
“マンションをより安く買うこと”につながります。

つまり、先ほどご紹介した「旧価格」のマンションを
いまの「低金利」で買うことができるとしたら・・・なんだか“得した気分”になってきますよね(笑)?

=============================================

ちなみに、今回は住宅ローンシミュレーションを
頭金あり・ボーナス時加算ありで試算していますが、
頭金0円・ボーナス時加算0円でも設定が可能です。

マンションギャラリーでは、みなさん1人ひとりのライフプランにマッチした支払いシミュレーションを
相談することもできますので、まずは気軽に
「もしも自分がマンションを買うとしたら、月々の支払いはいくらになるか?」を体験してみてはいかがでしょうか?

■ブライトタウンマンションギャラリー
お問い合わせ/0120-773-306
営業時間/10:00~17:00
定休日/火曜日・水曜日

※一定要件に該当する方の場合の返済例/住宅ローンの申し込みには審査が必要です。
※変動金利には定期的な金利の見直しがあります(通常は5年固定、金利1.25倍まで)
福岡 由美

住宅ライター
福岡 由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士/取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

PAGE TOP