• 分譲マンション
  • 静岡県浜松市東区
  • 遠州鉄道

住宅ライターの「ブライトタウン小池」取材レポート

福岡 由美

住宅ライター
福岡 由美

そのうちTOP > ブライトタウン小池 > 敷地内駐車場は住戸比130%分を用意!なんと「1台目の駐車料金は無料」です!
2017年11月29日

敷地内駐車場は住戸比130%分を用意!なんと「1台目の駐車料金は無料」です!

さて、前回のレポートでは、
●東西を結ぶ新しい幹線道路『下石田細江線』が2019年3月に開通予定
●南北を走る『電車通り』の4車線化工事が2020年3月に完了予定
●東名高速道路『三方原スマートインターチェンジ』が今年3月に開通

など、ますます利便性が高まる現地周辺の道路事情についてご紹介しましたが、
今回は“マンションの中のカーライフ”をクローズアップ!

実は【ブライトタウン小池】では、敷地内に住戸比130%・81台分の駐車場
すべて平面自走式で用意されており、快適なカーライフを実感できるマンションなのです。
※外観完成予想図/実際とは多少異なる場合があります。

約2731.07㎡の広大な敷地面積を生かした快適カーライフ!


▲こちらは現在着々と工事が進められている現地の様子。
こうして見ると「広い敷地だなぁ~」と感激しますね!
敷地面積は2731.07㎡。この敷地の中央部分に全62世帯が暮らす住居棟が建ち、
敷地の北側と南側には全邸分+αの平面式駐車場が確保されます。

※建設中の現地の様子・・・・・・2017年11月撮影。


▲駐車場への出入りが行われる敷地西側の道路は、
ご覧の通り片側一車線ずつのゆったりとした道路で、車通りもほとんどなくとても静か。
これなら、車の出し入れも安心してできそうですね!

※建設中の現地の様子・・・・・・2017年11月撮影。


▲なお、エントランス前には、車を横づけできるホテルライクな『車寄せ』も設置される予定。
雨の日でも乗り降りがスムーズに行えますし、エントランスの高級感も感じられます。

※車寄せ付きのエントランス完成予想図/実際と多少異なる場合があります。

“すべて平面自走式”だから、メンテナンスコストも軽減!


▲こちらは敷地配置図。この図で敷地全体を眺めて見てみると、
敷地の半分以上のスペースが平面式駐車場になっていることがわかります。
(駐車場のほか、駐輪場62台分、バイク置き場も12台分確保されています)


一般的に、マンションの駐車場というのは、スペースを極力省略するために
機械式になっていたり、立体自走式になっていることが多いのですが、
【ブライトタウン小池】の場合は、すべて『平面自走式』となっている点が大きな魅力!

機械式や立体式の場合は、どうしても安全性を保つための定期点検など、
メンテナンスコストがかかってしまうのですが、
平面自走式であれば、メンテナンスの手間や費用を抑えることができるので、
管理組合の管理費負担も少なくなります。

また、平面自走式なら、煩わしい機械操作は不要で、
スノーボードやゴルフバッグなど大きな荷物の積み下ろしもラクラク。

駐車場に停める車の大きさや車高の高さにも、ほとんど制限がないため、
大切な愛車と共に快適なカーライフを満喫できそうです。

もちろん、電気自動車用駐車場も用意


▲また、敷地内には充電用コンセントを設置した『電気自動車等優先区画』が3台分用意されているため、
電気自動車への買い替えを検討している方も安心。
ただし、この3区画は抽選での決定となりますので、
興味のある方はお早めに販売スタッフの方へ確認してみましょう。

※電気自動車と充電用コンセント(イメージ)。

1台目駐車場は、なんと月額利用料が無料に!

 
▲そして、何と言っても嬉しいのは『1台目の駐車場が無料』の設定になっていること。
浜松市東区の駐車場の平均賃料を調べてみると、月額約6000円~7000円となっているようですが、
その駐車場の賃料が“無料”になるワケですから、家計的にも節約できますし、
これから支払うことになる住宅ローンについても、
「駐車場代が不要なら・・・」と考えると、心理的に負担が軽減できそうですね!
なお、2台目駐車場を希望の方も、区画は抽選となりますので、
詳しくは販売スタッフの方にたずねてみてくださいね!


================================================

いかがでしたか?
“乗りもの大国”の浜松では、やっぱり「マイカー」は毎日の生活に不可欠な移動手段。

こんな風に、周辺の道路事情も良好で、
カーライフの充実に向けて様々な配慮が行われているマンションなら、
快適な新生活を送ることができそうですね!

福岡 由美

住宅ライター
福岡 由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士/取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

PAGE TOP