• 兵庫県神戸市西区
  • パナソニック ホームズ

住宅ライターの「ブーケガーデン西神南」取材レポート

河西 美穂

住宅ライター
河西 美穂

そのうちTOP > ブーケガーデン西神南 > 休日は車で出かけよう②神戸どうぶつ王国やアウトレット・エキスポシティなど買い物スポットも充実!
2019年04月26日

休日は車で出かけよう②神戸どうぶつ王国やアウトレット・エキスポシティなど買い物スポットも充実!

周りに緑がたくさんある穏やかな街【ブーケガーデン西神南】。
この街でのマイホーム生活はON・OFFともに潤いある毎日を楽しめそうです。

休日にドライブがてら車で出れば、人気&話題のスポットも“我が家から近い”感覚♪
前回ご紹介した3つのスポットもそうですが、アクセスしやすい距離感で点在しているので休日のレジャーも充実しそうですよ!

今回も【ブーケガーデン西神南】から少し足を伸ばせば行けるスポットをご紹介しますので、10連休のゴールデンウィークや心地よい新緑シーズンに出かけてみては如何でしょうか?
新生活がスタートしてからの休日の過ごし方の参考にしてくださいね。

※TOP写真は大阪モノレール「万博記念公園前」駅から公園側を見た風景

ふれあいスポット満載!動物たちのイキイキとした姿を楽しめる
全天候型の大人気パーク【神戸どうぶつ王国】

神戸、いえ関西全域で見ても屈指の人気スポットとして名前が挙がるのが【神戸どうぶつ王国】。
花と動物と人とのふれあい共生パークとして、お子さんはもちろん幅広い年代層から支持の高い施設にも【ブーケガーデン西神南】からなら車で40-50分ほど。

100種類以上の動物たちと触れ合えて、四季折々の美しいお花も見応えが同園は、お天気や季節に大きく影響されずに楽しめる全天候型なのも嬉しいですね。


▲ポートアイランドにある【神戸どうぶつ王国】。駐車料金は1日500円です。三宮からポートライナーに乗って「京コンピュータ前(神戸どうぶつ王国)」駅下車すぐなので、車に限らず電車でのアクセスも軽快です。入園料は大人(中学生以上)1800円・小学生1000円・幼児(4.5歳)300円・シルバー(満65歳以上)1300円。


▲園内は、屋内のインサイドパークと屋外のアウトサイドパークに分かれています。インサイドパークでは、大人気のカピバラやレッサーパンダ、怪鳥ハシビロコウなどにも会えたり、昨春には北アメリカに生息する動物達が暮らすエリア「ロッキーバレー」もオープン。一方のアウトドアパークでは、カンガルーにおやつをあげたり、ホースやラクダに乗れたり。レストランもありますし、パンフレットを見るだけでも充実ぶりが伝わってきます!

 

いろいろな動物たちと触れあったり、エサやおやつをあげる体験もできますし、ハヤブサの高速飛行など大迫力の「バードパフォーマンスショー」をはじめ、イベントもたくさん!
とにもかくにも、園内は見どころ&楽しみどころ満載なので、一日たーっぷりと遊びつくせると思いますよ。
子育てファミリーにお勧めしたいスポットの一つですし、例えば、ご親戚やご友人がマイホームに遊びに来られた際なども、皆で出かけたら喜ばれるのではないでしょうか?

西日本最大の店舗面積【神戸三田プレミアムアウトレット】

休日はのんびりとショッピングを楽しみたい!・・・そんな時には、
人気のアウトレットモール【神戸三田プレミアムアウトレット】も車で1時間かからずに行けちゃいます。高速利用なら30~40分ぐらいでしょうか?
国内外の人気ブランドをおトクなプライスで購入しに出かける際もアクセス軽快なのです♪

  


▲ロサンゼルス市郊外の高級住宅地「パサディナ」をモデルとした、2007年に開業のアウトレットモール。現在は約210の著名ブランドが勢ぞろいしています。2019年10月にさらに増設完成すれば日本最大のアウトレットとなるんですって。今後ますます充実しそうですね!営業時間は10:00~20:00、飲食店もあるのでグルメを楽しみに出かけるのも良いのではないでしょうか

 

大人の雰囲気が漂うモール内を散策するのも楽しいでしょうし、思い立ったらすぐに優雅なショッピングに出かけられる距離感というのも嬉しいですね。

万博記念公園の日本最大級 大型複合施設【エキスポシティ】

車中でワイワイと会話やを楽しみながら、おとなりの大阪府にご家族で出かける休日も良いですね。
2025年の大阪万博開催が決まりましたが、大阪万博と言えば、1970年にアジア初の万国博覧会「EXPO’70」がありました。
その開催地に誕生した【エキスポシティ】は日本最大級の大型複合施設で、ここにも高速利用ならば1時間かからずに行けるのです。


▲約300店舗の『三井ショッピングパーク ららぽーとEXPOCITY』と8つの大型エンターテインメント施設が集まる【EXPOCITY】は、様々な“楽しさ”を詰め込んだスポット。高さ123mの日本一の大観覧車『REDHORSE OSAKA WHEEL』もシンボリックな日本最大級の大型複合施設です

  

  
▲ショッピングもグルメも遊びも学びも…その多彩さ・充実ぶりがスゴイのです!
生きているミュージアム【NIFREL】(ニフレル)をはじめ、日本初の体験型英語教育施設やシネマコンプレックス・各体験型エンターテインメント施設があります。小さなお子さんがいらっしゃるファミリーには、エントランスモニュメントを過ぎてすぐにあるANIPO(アニポ)も楽しそうです♪


▲一日では回りきれないほど多彩で魅力いっぱいの大型複合施設EXPOCITYにも、【ブーケガーデン西神南】から1時間かかず出かけられるのがイイですね。

 

いかがでしたでしょうか?
“車で1時間かからずに”行けるお出かけスポットの一例として3カ所をご紹介しました。

少し足を伸ばせばさまざまなスポットがある【ブーケガーデン西神南】は、休日をより充実させられる住立地とも言えそうですね。

 

★★おまけの一枚★★


▲万博記念公園のシンボルと言えば、太陽の塔。岡本太郎さんの斬新なデザインは半世紀近く経った今でも古さを感じさせません。
この写真は昨夏プライベートで訪ねた際に撮ったものですが、内部公開然り、園内ではさまざまな
催しをしているので、それをお目当てに出かけるのも良いですね!

※掲載写真は2019年4月撮影(太陽の塔を除く)
河西 美穂

住宅ライター
河西 美穂

間取りマニアの住宅ライター。見知らぬ土地フェチで、はじめての街へ行って「ここに住むとしたら?」とリサーチするのが趣味、さまざまな家・土地に住んできた経験を生かし、生活者視点からレポートします。

PAGE TOP