• 分譲マンション
  • 神奈川県横須賀市
  • 日本土地建物・セコムホームライフ・JR西日本プロパティーズ・ファーストコーポレーション・三信住建

住宅ライターの「バウス横須賀中央」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > バウス横須賀中央 > 横須賀ならではのアクティビティ【3】初心者でも楽しめる海釣りスポット『海辺つり公園』へ!
2018年11月17日

横須賀ならではのアクティビティ【3】初心者でも楽しめる海釣りスポット『海辺つり公園』へ!

海の存在がいつも身近に感じられる『横須賀中央』生活。
海辺のアクティビティといえば、ついつい海水浴やバーベキューを連想しがちですが
実はこれからの季節、晩秋から冬にかけても海辺の楽しみは様々あります。

その中のひとつが“海釣り”。

春から夏場は地元内外から釣り客が集まるため、人気の釣り場はどうしても混雑するものの、
ちょうど冬のシーズンは、釣り客の数が減少するので比較的釣り場スポットも空いていて、
初心者の方が“海釣りチャレンジ”を行うにはちょうど良い季節なのだとか!

そこで今回は【バウス横須賀中央】から車で10分足らずの人気海釣りスポット、『海辺つり公園』をご紹介します。
※以下すべて、海辺つり公園・・・・・・現地より約2440m/2018年11月撮影。

【この記事のまとめ】

■入場無料の海釣りスポット『海辺つり公園』が現地から車で約10分の場所に
■全長約500mのボートウォークが整備されているから女性や初心者でもチャレンジしやすい
■一年を通じてアジ、イワシ、サバ、カマス、黒ダイなどが釣れるスポット
■遊具のある芝生広場もあるので釣りだけでなくファミリーレジャーにもぴったり

美しく整備された全長約500mのボートウォークがあるから
女性や初心者でもチャレンジしやすい!

『海辺つり公園』に到着して最初に驚いたのは「キレイなところだなぁ!」ということ。
“海辺つり公園は、海釣りに慣れた上級者も訪れる釣場”との噂を聞いていたので、
テトラポットが積み上げられた防波堤のような場所を勝手に想像していたのですが、とてもキレイな公園でした(笑)


▲広々とした入口広場。モニュメントが出迎えてくれます。


▲モニュメントを通り過ぎるとすぐそこに『海釣り広場』が(この入口からの近さがうれしい)。

筆者が訪れたのは平日の午前中でしたが、すでに何組かの釣り客が糸をたらしていました。
サビキ釣りやルアー釣りのほか、カゴ釣りもOK。
しかも“海釣り公園で入場無料”というスポットは全国的にみてもとても珍しいのだそうです。


▲『海釣り広場』には約500mのボートウォークが整備されていて、ベンチのように腰掛けることもできます。

釣道具などの荷物を置いておきやすい点もうれしい配慮。こういうキレイなスペースなら
初心者の方も、女性の方も、子ども連れでも、気軽に遊びに訪れることができますよね!
(釣り客を眺めながら、ボートウォーク上をお散歩するだけでも十分海釣り気分を楽しめます・笑)


▲ボートウォーク沿いにはカラフルな遊具がある芝生広場や、洒落たオブジェを眺める東屋が設置されていました。

釣り場だけでなく、ちゃんと公園スペースがあるのでファミリーレジャーにもぴったり。
パパは今晩の夕飯のおかずをゲットするために海釣りに真剣にチャレンジ、ママと子どもたちは
芝生広場で潮風を感じながら外遊び・・・という時間をゆったり過ごすのも良いかもしれませんね!

一年中楽しめる海釣りスポット、いまの季節はアジ、メバル、タチウオなど

この『海辺つり公園』、一年中アジ、イワシ、サバ、カマス、黒ダイなどが釣れるスポットとして知られていますが、
「海のコンディション」や「昨日どんな魚が釣れたのか?」については、公園入口の掲示板や
ホームページに詳細が表示されるので、事前の情報を参考にして訪れる方が多いようです。


▲『ウミタナゴ』は寒くなると脂がのりはじめるため、今の季節はお刺身にすると美味しいのだとか。

他にも『アジ』や『カワハギ』『タチウオ』まで釣れるんですね!
ただし、中には毒性のある魚もいるようなので初心者の方はくれぐれもご注意を。


▲ちなみに、この『海辺つり公園』は公園全体が北東向きになっているので、
冬場は特に風の強さや風向きによって“釣れる・釣れない”の分かれ目になるそうです。


あいにくこの日は、快晴ながらボートウォークに波しぶきがあがるほどの強風だったため
「ボウズ(一匹も釣れない)」の方が多かった様子でした。
お出かけ計画を立てるときは、天気予報や釣果だけでなく風向きや風の強さも事前にチェックしておきましょう!


▲ふと眺めると、猿島がすぐ目の前に!雄大な海に釣り糸を垂らして魚と向き合う時間は、
慌しい日常のオンとオフを切り替えるのにぴったりな“極上のリセットタイム”になりそうです。

『横須賀中央』駅周辺には釣具店も揃っています

なお、初心者の方は「何から道具を揃えたらいいの?」「釣竿はどこで買えばいいの?」と思われると思いますが、
実は『横須賀中央』駅周辺の商店街を歩いていると、ごく普通に釣具の専門店に出会います。


▲最近都心ではなかなかこういう専門店を見かけなくなりましたよね?
こちらは駅のペデストリアンデッキを降りてすぐのところで見つけた西村釣具店。
【バウス横須賀中央】からも徒歩3分ほどなので、海釣りに出かける前に立ち寄れます。


今回改めて感じたのは、『横須賀中央』で暮らす地元のひとたちにとって
“海釣り”というのは決して特別なものではなく、日常のワンシーンにすっかり溶け込んでいるアクティビティ。
「さぁ、出かけるぞ!」とわざわざ決意をしなくても、お散歩の延長で気楽に楽しめる海辺の時間です。

ぜひ皆さんも【バウス横須賀中央】での新生活がスタートしたら、海釣りにチャレンジして
“海辺で過ごす新しい趣味の時間”を日常生活の中にプラスしてみませんか?

■海辺つり公園
住所/横須賀市平成町3-1
開園時間/AM5:00~PM10:00
入場料/無料
※公園内に自転車・バイク置き場あり、公園隣に有料駐車場あり。

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

PAGE TOP