• 分譲マンション
  • 神奈川県横須賀市
  • 日本土地建物・セコムホームライフ・JR西日本プロパティーズ・ファーストコーポレーション・三信住建

住宅ライターの「バウス横須賀中央」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > バウス横須賀中央 > マイカーを持たなくても快適な駅近立地!バスを利⽤して海へお出かけ
2018年07月13日

マイカーを持たなくても快適な駅近立地!バスを利⽤して海へお出かけ

突然ですが、皆さんは“マイカー派”ですか?それとも“ノーカー派”ですか?

近年は「マイカーを持たない若者世代」が増えていると言われますが、実は筆者自身も最近感じているのは
「駅の近くに住まいを持っていたら、むしろマイカーを使う機会のほうが少ないかも?」ということです。

自動車王国と呼ばれる愛知県出身の筆者は、“一人一台マイカー所有が当たり前”という土地柄で育ったのですが(笑)
地元を離れ駅近マンションで暮らすようになってからは、利便性よりもマイカー維持費のほうが気になるようになり、
結局愛車を手放す決断をして、今は快適に公共交通機関を使って暮らしています。

もちろん、小さなお子さんのいらっしゃるご家庭など、“子育て世帯”にとってマイカーは必需品だと思いますが、
シングル・ディンクスの方なら、この【バウス横須賀中央】のような“マイカーを持たなくても快適に暮らせる立地”に
住まいとしての魅力を感じられるのではないでしょうか?

そこで今回は、【バウス横須賀中央】での新生活がスタートしたら、
電車(京急本線)に加えてもうひとつ上手に使いこなしたい“京急バス路線”についてクローズアップします。
※写真は『横須賀中央』駅周辺の風景・・・・・・現地より徒歩3分(約240m)/2018年7月撮影。

『横須賀中央駅前』バス停からはなんと25路線(※1)が運行!

 
▲こちらは京急『横須賀中央』駅のペデストリアンデッキ・Yデッキと中央大通りの様子。
『横須賀中央』駅前には(タクシープールがあるのみで)巨大なバスターミナルはないのですが、
Yデッキを降りるとすぐ、中央大通り沿いに8つのバス停があるため、スムーズにバス便を利用できます。

※横須賀中央駅周辺の風景・・・・・・現地より徒歩3分(約240m)/2018年7月撮影。

 
▲ちなみに、京浜急行バスのホームページを見てみると、横須賀エリアを走行するバスは全27路線ありますが、
そのうち『横須賀中央駅前』バス停を経由するバスはなんと25路線(※1)。目的地がマッチすれば本当に便利です!

※1休日のみ運行する路線も含みます。※横須賀中央駅前バス停7番乗り場・・・・・・現地より徒歩3分(約240m)/2018年7月撮影。

例えば、マンションから歩いて出かけるには少々距離が離れているJR『横須賀』駅をはじめ、
専門分野の歯科を中心に一般内科も揃っている『神奈川歯科大学付属病院』前や
約30の診療科が充実する大型総合病院『横須賀市民病院』前にもバスアクセスが可能。

また『三崎港』行きのバスも出ていますから(もちろん京急本線でも行けますが・笑)
本マグロの旬となる冬場には、遠足気分で“グルメ路線バスの旅”に出かけるのも楽しそうです。

============================================

さらに!!!!!
何と言っても筆者がオススメしたいのは、ビーチレジャーにもバス便が使えること。

 
▲マンション最寄りの『横須賀中央駅前』バス停7番乗り場からは、
海水浴場としてお馴染みの『馬堀海岸』『走水海岸』『観音崎』へ向かうバスが運行しているのです。
取材時、ちょうどタイミングよく『観音崎』行きのバスが来たので、早速乗車してみました!



▲取材したこの日は、久々に晴れた7月の日曜日のお昼前。レジャー客でいっぱいの車内を覚悟していたのですが、
意外にも車内は筆者と親子連れ・若者グループのみで空いていたため、ラクラク座って快適移動できました。


 
▲横須賀中心街を通り抜けて走ること約20分、街路樹にヤシの木が増えはじめ、
車窓から眺める空の面積がどんどん大きくなってきたなぁと思ったら・・・

※車窓からの風景・・・・・・2018年7月撮影。



 
▲うわぁ~!窓の外に海が見えてきました!バスの乗客の皆さんからも思わず歓声が。
海岸線が見えてきた瞬間というのは不思議と心が癒されて、幸せな気分になるものですね(笑)
こうして『横須賀中央駅前』を出発してから約30分、『京急観音崎ホテル』前を通り過ぎ、終点『観音崎』に到着!

※車窓からの風景・・・・・・2018年7月撮影。


▲マンションからバスで気軽にお出かけできる夏のレジャースポット『観音崎海水浴場』については、
また次回のレポートで詳しくご紹介します!どうぞお楽しみに(笑)

※観音崎バス停・・・・・・現地より約8.0km/2018年7月撮影。

カーシェアリングやレンタカーもマンションすぐそばに!

 
▲なお、補足情報ですが【バウス横須賀中央】現地の東隣のブロックには『オリックスレンタカー』がありますし、
(オリックスレンタカーには短時間利用可能なちょい乗りメニューも揃っています)
その隣の『米が浜通り入口』交差点前には『タイムズカープラス』のカーシェアリングステーションもありますから、
「マイカーは持っていないけど、今日だけちょっと車を使いたい」というときにも便利です。

※オリックスレンタカー・・・・・・現地より徒歩1分(約80m)/タイムズカープラス・・・・・・現地より徒歩3分(約200m)

『横須賀中央』駅のように、その沿線上で主要駅に位置づけられている駅のすぐ近くで暮らすということは、
商業施設だけでなく、駅前に集約されている交通機能も含めて“その駅周辺の生活利便性”を利用できるということ。
改めて、“横須賀中央駅徒歩4分のマンション”の暮らしの快適さを実感できそうです。

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

PAGE TOP