• 分譲マンション
  • 静岡県浜松市
  • 遠州鉄道

住宅ライターの「ブライトタウン大蒲」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > ブライトタウン大蒲 > ヤムカップケイクス/ご近所で発見した浜松で唯一のカップケーキ専門店
2016年10月15日

ヤムカップケイクス/ご近所で発見した浜松で唯一のカップケーキ専門店

“浜松市内で唯一のカップケーキ専門店がある!”
そんなウワサを聞きつけて、早速お邪魔してみることにしました。

こちらの『ヤムカップケイクス』は、
2012年にオープンしたニューヨークカップケーキの専門店。

カップケーキといえば、アメリカのお洒落ドラマや映画に決まって登場する
女性たちが大好きなカラフルなスイーツですが、
こちらのカップケーキも、想像を裏切らないかわいらしさでした!
※以下すべてヤムカップケイクス・・・・・・現地より1.9km(車で約7分)/2016年10月撮影。

アメリカ大好き、お菓子大好きなオーナーさんがはじめたお店!

201610DSC07101 201610DSC07103
▲『ヤムカップケイクス』があるのは、浜松自動車学校のすぐそば。
『原島西』の交差点の北西角に位置し、
お洒落なグリーンの壁の外観は、周辺の街並みの中でもかなり目を惹く存在です。
お店の前には2台分の駐車場があるので、車で来店しやすいのもうれしいですね!


201610DSC07086 201610DSC0708811111

201610DSC07094 
▲まるでニューヨークのスイーツショップのようなお洒落な店内に入ると、
キュートな女性オーナーさんが接客してくれました。
「もともとお菓子の学校で勉強をしていたんですが、アメリカのラブコメディとかが大好きで、
アメリカが好き、お菓子が好き・・・じゃぁ、カップケーキの店をはじめよう!と思って
このお店をオープンしたんです」とオーナーさん。


アメリカ映画に出てくるカップケーキと言えば、
かなりビッグサイズでオトナのげんこつぐらいの大きさがありますが、
『ヤムカップケイクス』のカップケーキは、手のひらの上にコロンと載せられるぐらいのプチサイズ。
(日本人にはこれぐらいのサイズがぴったりですよね!)

季節ごとにメニューが変わり、ちょうど今頃の秋のシーズンには、
ハロウィンや、マロンなどが登場するのだとか。

IMG_0119
▲早速筆者も購入してみました!
カップケーキはバタークリームを使っているので常温だと溶けやすいのが特徴。
溶ける前に撮影しようと、車の中でボックスを開けてみると・・・・・・


IMG_0121

IMG_0160 IMG_0159 IMG_0158
▲うわぁ~!かわいい!!!!!
これは子どもたちにも喜ばれそうですね。
左から、キャラメルクリーム、ラズベリークリーム、モカクリームのハロウィン。
お値段はひとつ230円からで、種類によって金額は異なります。
冷蔵庫で保管すると翌日まで日持ちするそうですが、少し固くなってしまうので、
冷蔵庫から出したあと30分ぐらいかけて常温に戻すのがオススメなのだとか。


IMG_0161 IMG_0157
▲一番人気の定番メニューはこのキャラメルクリーム。
一口サイズなので見た目から想像するほど強烈な甘さは感じません。
濃厚ながらも後味はさっぱり、ケーキの生地がしっとりもちもちで、とっても美味でした!

オリジナルカップケーキのオーダーも可能です。

いかがでしたか?

こんなお洒落なスイーツショップがご近所にあるというのは、この街の住環境の魅力のひとつ。

事前に予約をしておけば、オリジナルのケーキもオーダー可能ですから、
子どもたちのお誕生日会やホームパーティのときに、
サプライズのデザートスイーツとして登場させると、会が盛り上がりそうですね!

201610DSC07089
▲カップケーキの他にも、こんな焼き菓子もありますので、
ママ友へのちょっとしたプレゼントに利用してみてはいかがでしょうか?


■ヤムカップケイクス
住所/静岡県浜松市東区原島町459−1
電話/053-466-8255
営業時間/11:00~19:00 ※月曜日定休
※2016年10月現在の情報です。

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

PAGE TOP