• 分譲マンション
  • 東京都江戸川区
  • 日本土地建物・ウラタ

住宅ライターの「バウス西葛西清新町」取材レポート

熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

そのうちTOP > バウス西葛西清新町 > 舞浜のテーマパークやアウトレット、IKEA、コストコ……JR京葉線はお出かけにも使える路線!
2019年06月25日

舞浜のテーマパークやアウトレット、IKEA、コストコ……JR京葉線はお出かけにも使える路線!

「バウス西葛西清新町」の最寄駅は、東京メトロ東西線の「西葛西」駅ですが、JR京葉線「葛西臨海公園」駅も利用できます。
毎日の通勤に使うのは地下鉄でも、出張や帰省、レジャーなどの際に、別の路線も使えると何かと便利。
特にJR京葉線は、沿線に楽しいレジャースポットや大規模なショッピングスポットがあり、“お出かけ路線”としても使えるんです。

ということで今回の記事では、JR京葉線沿線のレジャー、ショッピングスポットを紹介していきたいと思います。

今回の記事のポイントをまとめると……

■「舞浜」駅は、「葛西臨海公園」駅のひとつ隣。舞浜の人気テーマパークもすぐ近く
■「海浜幕張」駅周辺には、アウトレットやイオンモール、コストコなどの大型ショッピング施設が
■「南船橋」駅にはIKEAやららぽーとがあり、駅の近くでショッピングが楽しめる

「葛西臨海公園」駅から千葉方面へ向かうと、大型ショッピング施設などがあります

まずJR京葉線が通っている範囲を路線図でおさらいしてみましょう。
JR京葉線は、千葉~東京の湾岸を東西に横断する路線。東京メトロ東西線よりも南側の海沿いを走っている路線ですね。


▲JR京葉線の駅で「バウス西葛西清新町」に近いのは、「葛西臨海公園」駅。
「東京」駅へは約14分で、清新町エリアから通勤に利用する方もいらっしゃるそう。
そして、反対方向の「舞浜」駅、「南船橋」駅、「海浜幕張」駅方面に向かうと、湾岸エリアのテーマパークや大規模ショッピング施設があります。

 

(マンションから葛西臨海公園駅を経由し、JR京葉線で東京駅まで行ってみたレポートはこちら)

「舞浜」駅のテーマパークにも、隣の駅なら気軽に遊びに行けそう

「葛西臨海公園」駅のひとつ隣の駅は「舞浜」駅。

「バウス西葛西清新町」のマンションギャラリーのスタッフさんにお聞きした話では、「舞浜に近いからという理由で、西葛西エリアのマンションを買う人もいる」のだとか。

人気のテーマパークや映画館併設のショッピングモールなどがある駅ということで、「いつでも気軽に遊びに行ける」ことを魅力に感じる方は多いようです。


▲「葛西臨海公園」駅から「舞浜」駅へは、1駅3分。
マンションからの移動時間(自転車もしくは路線バス)を含めても、30分程度で「舞浜」駅まで行くことができます。

 

私の友人にも、こちらの人気テーマパークの大ファンで、親子で年間パスポートを持っているファミリーがいますが、やはり電車ですぐに「舞浜」駅に行ける場所に住んでいるので、公園にお出かけするような気分でちょくちょくテーマパークに遊びに行くのだとか。
子どもが幼稚園から帰ってきてから、ほんの1~2時間だけパークで遊ぶとか、平日にふらりと夜のパレードだけを見に出かけるなんて贅沢な使い方もできるそう。

そこまで使いこなさずとも(笑)テーマパークで1日中遊んで疲れても、サクッと帰れるのは良いですね。
タクシーでも15~30分、2,500円前後で清新町あたりまで帰ってこられるようなので、帰宅の心配をせず、家族全員で目一杯遊べそうです。

「海浜幕張」駅の周辺には、アウトレットや大規模なイオンモール、コストコも

「葛西臨海公園」駅から24分の「海浜幕張」駅の周りには、「三井アウトレットパーク 幕張」や「イオンモール幕張新都心」、「コストコ 幕張倉庫店」といった大型の商業施設があります。


▲「海浜幕張」駅前にある「三井アウトレットパーク 幕張」。
「コーチ」や「ケイト・スペード・ニューヨーク」、「セオリー」などのファッションブランドのほか、スポーツブランドの「モンベル」、「ナイキ」、ビジネスバッグメーカーの「トゥミ」、キッチンウェアの「ル・クルーゼ」といったアウトレットショップが入っています。

 

「海浜幕張」駅からは少し距離がありますが、駅からバスが出ているほど利用者が多いのが「イオンモール幕張新都心」。こちらは日本で2番目に広い店舗面積を誇る(※1)巨大ショッピングモールなんです。


▲「イオンモール幕張新都心」。
日本初上陸のお仕事体験型テーマパーク「Kandu(カンドゥー)」や、首都圏にまだ3店舗しかないフランスの子ども服「Okaidi(オカイディ)」が入っているなど、新しいものが好きなファミリーからも注目を集めるショッピングモールです。

 

また、イオンモールの近くには「コストコ 幕張倉庫店」も。


▲日本ではなかなか買えない大容量の食品や雑貨がドッサリ買える「コストコ 幕張倉庫店」。
清新町から車でこちらへお買い物に来る方もいらっしゃるのだとか。

「南船橋」駅にはIKEAやららぽーと。駅の近くで一日中ショッピングができそう

また、「葛西臨海公園」駅から17分の「南船橋」駅の周りにも、大型の商業施設があります。

駅の北側にある「ららぽーとTOKYO-BAY」は1981年に開業したショッピングモールで、店舗面積は関東で第4位。東京ドーム5個分以上の広さがあります。


▲「ららぽーとTOKYO-BAY」。
「H&M」や「GAP」、「ZARA」、「バナナ・リパブリック」など、レディースもメンズもキッズもそろうショップが多く、家族全員でショッピングが楽しめそうなモールです。

 

それから、全国で9店舗、関東にも4店舗しかない「IKEA(イケア)」も、「南船橋」駅の近くにあります。


▲「南船橋」駅の南側にある、「IKEA(イケア)Tokyo-Bay」。
リーズナブルでおしゃれなインテリア用品を買いたいとき、子ども用のカラフルな食器をたくさん買いたいときなど、車や電車ですぐ行ける場所にあると助かりますね。

 

どのお店も店舗がドドンと大きく、毎日のお買い物にはちょっと広すぎるような気もしますが、休日に家族でレジャーを兼ねたショッピングをするのにはとても楽しそう。
こういった超大型のショッピングモールは都心部にはなかなかありませんから電車ですぐにこういった商業施設に遊びに来られるのは、湾岸エリアに近い場所に住むメリットのひとつといえそうですね。

 

JR京葉線沿線ではこのほかにも、「新浦安」駅周辺のホテルでちょっとおしゃれなランチを楽しんだりもできますし、(パトリア葛西の商店店主さんのお話では、清新町の中学校では、舞浜の憧れのホテルで卒業式の謝恩会をすることもあるそうですよ!)休日の楽しみ方はいろいろありそう。

マンションからの利用路線は、通勤だけでなく“お出かけ”目線でチェックしてみても面白いと思いますよ。

※1:一般社団法人日本ショッピングセンター協会「全国都道府県別SC一覧」より
熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

「知りたいことは、現場に行って調べる!」がモットーの住宅・不動産専門ライター。二児の母にして分譲マンション購入経験あり。美味しいお店を発見する眼力にも自信あり!?

PAGE TOP