• 分譲マンション
  • 東京都江戸川区
  • 日本土地建物・ウラタ

住宅ライターの「バウス西葛西清新町」取材レポート

熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

そのうちTOP > バウス西葛西清新町 > 西葛西には、チェーン店にはない個性ある飲食店がたくさん!老舗メキシカン「エル・アミーゴ」
2019年03月18日

西葛西には、チェーン店にはない個性ある飲食店がたくさん!老舗メキシカン「エル・アミーゴ」

「バウス西葛西清新町」の最寄駅、「西葛西」駅の周辺には、他の街にはない個性的な飲食店がたくさんあります。
お店のジャンルも、和洋中に留まらず、本格的なインド料理やメキシコ料理、焼肉店、ラーメン店があるかと思えば、クレープが美味しいカフェやフレンチレストランまであったりと、かなりの充実度。

私が面白いと思うのは、“ここに来なければ食べられない”という味や、オーナーの個性に惹かれてお客さんが集まるちょっと“渋め”なお店、初めて入ったのに、まるで常連のような気分でリラックスできるお店など、西葛西ならではの味わいに出会えること。

今回はそんな西葛西の飲食店の中から、メキシコ料理店「エル・アミーゴ」をピックアップ。
ビジネスマンの方で賑わうランチタイムにお邪魔してきました。

今回の記事をまとめると……

・「西葛西」駅の周辺には、この街だけの個性的な味わいある飲食店がたくさん。地元の方に愛される老舗も
・家庭的なメキシコ料理が食べられる「エル・アミーゴ」は、常連さんでにぎわう名店
・西葛西の飲食店はラインナップ豊富で、シーンによって使い分けられそう

40年以上続く“老舗メキシカン”「エル・アミーゴ」。お肉と、コーヒーゼリーがイチ押しです!

「エル・アミーゴ」があるのは、駅直結の「西葛西メトログルメ・ショッピングセンター」の中。
「西葛西メトログルメ・ショッピングセンター」については、西葛西駅周辺をレポートした記事でも紹介しています

 
▲まるで商店街のような、味わいある「西葛西メトログルメ・ショッピングセンター」。その西寄りの一角に、「エル・アミーゴ」はあります。屋根やレンガをあしらった“外国のお家”のような外観が目印。

 

メキシコ料理のお店ということですが、肉厚のステーキやハンバーグを目当てに来る人も多いという、ステーキハウスのような一面もあるそう。40年以上続く老舗ということで、「ハンバーグを食べるならここ!」と決めている常連さんもいるのだとか。

 
▲お肉系のメニューの他、タコスやナチョス、チョリソといったお酒にも合いそうな(笑)メキシカンメニューもたくさん。
子ども用のハンバーグプレートが用意されているところも、ファミリーの多い西葛西らしいなと思いました。

 

私が入店したのはランチタイム。店内は常連さんらしきビジネスマンの方を中心に、ほぼ満席の状態でした。

 
▲陽気なメキシコ風の音楽が流れる店内は、どこか家庭的な雰囲気もあり、落ち着いて食事ができます。
子ども用の椅子やひざ掛けも置いてありましたよ。

 

スタッフさんから常連の方へは「こんにちは! 今日も“いつもの”でいいですか?」なんて会話も飛び出せば、私のような一見客にもとても気さくに接してくれ、まるで私も昔からの顔馴染みのような気持ちに。

店長さんによると、休日には小さいお子さんを連れたファミリーの方もよくいらっしゃるのだとか。確かにこの気さくな感じ、かしこまった席だと気後れしてしまう子連れファミリーには嬉しいかも!

 

さて、私は一番人気という「エッグハンバーグランチ(950円)」をオーダー。ランチメニューは、スープとライス、ソフトドリンクorコーヒーゼリーが付いてくるお得なセットです。

 
▲ハンバーグは柔らかくて、半熟の目玉焼きとの相性はもちろん抜群。
ランチのスープは「タマゴスープ」と「オニオンチリスープ」の2種類から選べるのですが、私が選んだ「オニオンチリスープ」はほどよくスパイシーで体が温まり、これだけ飲みに来たいような(笑)美味しさでした。

 

デザートのコーヒーゼリーは、スタッフさんいわく「女性はもちろん、男性の方がオーダーすることも意外と多い」そう。
おしゃれなプチケーキがちょこん……ではなく、お肉料理の後にぴったりなコーヒーゼリーというのが、個人的に「分かってる!」と思ったポイントです(笑)

喫茶店でチラッと見かけて「美味しそうだな~」と思っても、なかなかオーダーする機会がなかったりするコーヒーゼリーですが、こうしてセットになっていると大人でも頼みやすくて良いですよね。性別を問わず人気というのも頷けます。


▲厚く、たっぷりかかったように見えるミルクは、クリームでなくミルクゼリー! 食べ進めるとコーヒーゼリーとの相性が絶妙で、さっぱりといただけます。

 

私がお店で過ごしていた間、帰っていくお客さんが皆さん「ごちそうさま!」「また来ま~す」と、笑顔でスタッフさんに声を掛けていたのが印象的でした。

一見メキシカンに見えて、実はお肉料理の名店「エル・アミーゴ」。
自分ではなかなか作れないメキシコ料理やボリュームたっぷりのお肉料理を食べながら、親しい人とのんびり過ごすのにぴったりなお店だと思います。

 

【エル・アミーゴ】
住所:東京都江戸川区西葛西6-14-2 西葛西メトロセンター1番街
電話:03-3675-2340
営業時間:11:30~14:30(L.O.) 17:00~23:00(L.O.)
定休日:火曜日

テレビで紹介されたイタリアンや、ケーキが美味しいカフェなど。西葛西にはいろいろな飲食店があります

また、「西葛西」駅の周辺には他にも、個性ある飲食店がたくさん集まっています。

平日のランチタイムにチェックしてみたところ、駅近くでササッと食事ができるお店にはビジネスマンや少人数のお客さん、駅からは少し(徒歩2~3分)離れるけれどゆっくり過ごせそうなお店には、ママ友グループなどの大人数のグループが多い印象でした。シニア世代の方の姿も見かけましたよ。
改めて、さまざまな世代の方が住んだり、働いたりしている街なんだな~と実感。

たとえばこちら、テレビのグルメ番組でも紹介されたことがあるという「Italian kitchen VANSAN(イタリアンキッチン バンサン)」は、ママ会や女子会に利用されることも多いというイタリアンレストラン。

 
▲「Italian kitchen VANSAN(イタリアンキッチン バンサン)」(現地より約970m・徒歩13分)
営業時間:11:00~23:00
定休日:なし(年末年始を除く)

 

また、手作りのケーキと、イタリアンのコース料理がいただける「ルーチェ」も、ランチタイムには行列ができることもある人気店なのだとか。


▲「ルーチェ」(現地より約1,100m・徒歩14分)
営業時間:月~日・祝日[レストラン]11:00~22:00(L.O.21:00)[パティスリー]10:00~21:00 定休日:なし

 

他にも、50年以上続く老舗イタリアンレストラン「シシリア」や、グルメ雑誌で取り上げられることも多いという「フォーシーズンズカフェ」など、調べてみると「一度行ってみたい!」と思うようなお店がザクザク。


▲今回の記事で紹介したお店を地図上に描き入れてみました。
お仕事帰りに夫婦で待ち合わせて、最寄り駅の近くで食事を楽しんだりするのも良さそうですね。

 

さて、次回の記事では、これから暖かくなってくる季節のお出かけ先にぴったりな「葛西臨海公園」をレポート。
マンションからは約1.8km、自転車で気軽に出かけられる大規模公園です。どうぞお楽しみに!

※掲載の写真はすべて2019年3月に撮影したものです。
※記事中の価格は税別です。
熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

「知りたいことは、現場に行って調べる!」がモットーの住宅・不動産専門ライター。二児の母にして分譲マンション購入経験あり。美味しいお店を発見する眼力にも自信あり!?

PAGE TOP