• 分譲マンション
  • 東京都武蔵野市
  • 日本土地建物・三菱地所レジデンス・三信住建

住宅ライターの「バウス武蔵境」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > バウス武蔵境 > もうご覧になりましたか?吉祥寺・三鷹・武蔵境の3駅で毎年恒例の『武蔵野イルミネーション』開催中!
2019年11月26日

もうご覧になりましたか?吉祥寺・三鷹・武蔵境の3駅で毎年恒例の『武蔵野イルミネーション』開催中!

いよいよ師走が近づき、なんだか気ぜわしくなってきましたね!そんな年末目前の慌しさをほっと癒してくれるのが、この季節の街を煌びやかに彩るクリスマスイルミネーション。ここ『武蔵境』駅でも、毎年冬の恒例行事として11月上旬から『武蔵野イルミネーション』が実施されているのですが、みなさんはもうご覧になりましたか?

実はこの『武蔵野イルミネーション』は、武蔵野市内に位置するJR中央線の『吉祥寺』×『三鷹』×『武蔵境』の各駅で同時に実施されている“3駅合同イベント”なのです!そこで今回のレポートでは『武蔵野イルミネーション2019』に彩られた各駅前の風景を写真でご紹介します。
※JR『武蔵境』駅北口の様子・・・・・・現地より約690m/2019年11月撮影。

武蔵境駅前『武蔵野イルミネーション』は2020年1月26日(日)まで!
毎日16時30分~深夜25時まで点灯されます!


▲この季節、夕方16:30を過ぎると街は夜の帳に包まれます。ちょうどその“夕暮れと夕闇のあいだ”の美しい時間帯にイルミネーションが点灯!普段見慣れているはずのJR『武蔵境』駅がとてもゴージャスに見えます(笑)


 
▲てっきり駅の北口前だけで実施されるのかと思っていたら、駅北口の通路やnonowa口前のバスロータリー周辺にも華やかな電飾が。これならバスを待っている時間も楽しく過ごせそうですね!夜は25時まで点灯されるそうですから、冬の夜道を明るく照らしてくれる点にも心強さを感じます。
※JR『武蔵境』駅nonowa口周辺の様子・・・・・・現地より約680m/2019年11月撮影

 
▲nonowa口から【バウス武蔵境】の現地方面へ向かう帰り道ルートのケヤキ並木もご覧の通りの装いに。普段なら、北口からまっすぐ『アジア大学通り』のほうへ向かい、多彩な店舗が建ち並ぶ『すきっぷ通り』を通って帰ることが多くなると思いますが、この季節はケヤキ並木のライトアップの下を歩きたくなります。
※JR『武蔵境』駅そばのケヤキ並木の風景・・・・・・現地より約630m/2019年11月撮影。


 
▲上:一方、南口ロータリーは“光の森”というテーマで演出されていました。下:『ありがとう(があふれるまち)むさしさかい』の電飾が設置された北口広場では、「今年一番のありがとう」の募集コメントが掲示されたり(12月28日まで)、500円を支払うと“名前入りイルミネーション”を灯すこともできるそうですよ。※『武蔵境駅イルミネーション』は2020年1月26日まで(16時30分~25時)。
※上:イトーヨーカドー武蔵境店周辺の風景・・・・・・現地より徒歩12分(約940m)/2019年11月撮影。
※下:JR『武蔵境』駅北口の様子・・・・・・現地より約690m/2019年11月撮影。

「武蔵野市から元気を発信したい」という想いをこめた合同イベント

ちなみに、武蔵野市役所の担当者の方にお聞きしたところ、もともとこの『武蔵野イルミネーション』の発祥は『吉祥寺』駅だそうで、吉祥寺北口の駅前広場の完成をきっかけに1987年からスタートしたものなのだとか。

その後、2007年から『三鷹』と『武蔵境』の両駅でもイルミネーション演出がスタート。当初はそれぞれ個別のイベントとして実施され、“3駅同時イルミネーション”などと呼ばれていたそうですが、2015年から「地域の活性化や来街者の増加を図り、武蔵野市から元気を発信したい」という想いをこめて『武蔵野イルミネーション』という統一イベント名が掲げられ、武蔵野市の冬の風物詩としてお馴染みになったのだそうです。

“合同でイルミネーションイベントを行う”という点に、この地域の文化性の高さや暮らしの豊かさが感じられますね!

 
▲こちらは最も歴史が長い『吉祥寺イルミネーション』。記念撮影スポットとして人気のサンタクロースの家からは、賑やかなクリスマスソングが流れます。※2020年1月13日まで(17時~24時)
※吉祥寺駅北口の風景・・・・・・現地より約3.5km/2019年11月撮影。

 
▲『三鷹駅北口イルミネーション』は駅前から武蔵野警察署前まで電飾が。※2020年1月31日まで(17時~25時)
※三鷹駅北口の風景・・・・・・・現地より約1.8km/2019年11月撮影。

いかがでしたか?こうして3駅の写真を見比べてみると、なんだか『武蔵境』のイルミネーションが最も盛大で華やかに感じられます(これは筆者の個人的な“贔屓目”かもしれませんが・笑)。ぜひ皆さんも“武蔵野市内JR中央線3駅”を訪れ、この季節ならではの各駅自慢のイルミネーションを観賞してみてくださいね!

※表示距離は現地からの地図上の概算です。徒歩分数は80m=1分として算出し端数は切り上げています。
福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

PAGE TOP