• 分譲マンション
  • 静岡県浜松市浜北区
  • 遠州鉄道

住宅ライターの「ブライトタウン貴布祢」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > ブライトタウン貴布祢 > キッチンまわりには家事が楽しくなりそうな工夫がいっぱい!~モデルルームレポート②~
2017年04月08日

キッチンまわりには家事が楽しくなりそうな工夫がいっぱい!~モデルルームレポート②~

先月からスタートした予約制の『事前案内会』、もうお出かけになりましたか?

この【ブライトタウン貴布祢】は、遠鉄が浜北エリアで10年ぶりに手がける新築分譲マンション!
“貴布祢に登場する久々のマンション”としても注目を集めているため、
マンションギャラリーの案内会は連日大盛況となっているようです。

そこで、今回の《モデルルームレポート②》では「まだモデルルームを見ていない!」という方のために、
機能的なキッチン空間をはじめ充実の水まわり設備についてご紹介します!

★モデルルーム見学希望の方は、
フリーダイヤル:0120-150-530(ブライトタウン貴布祢マンションギャラリー)までお問い合わせを。

※以下すべて、ブライトタウン貴布祢Lタイプモデルルーム・・・・・・2017年2月撮影。

キッチンの先進設備に加えて効率的な家事動線にも注目!


▲モデルルームは専有面積84.07㎡の『Lタイプ』。
基本プランは3LDK+ウォークインクローク+トランクススペースとなっていますが、
赤く示した部分に約3.0帖の『DEN(書斎スペース)』や
『ウォークスルークローク』『エクストラスペース(物入れ)』を設けた2LDKプランへと変更されています。

※間取り変更にはフロアごとに期限があり一部有償となります。
※間取りをクリックすると拡大画像を確認できます。




 
▲キッチンはいま人気の『対面式カウンターキッチン』。
上部の吊戸棚をなくしてゆったりとしたカウンタースペースを設けることで、ダイニングとの一体感も感じられます。
デザイン的にも美しくお掃除もしやすい『ハイパーガラスコートガスコンロ』をはじめ、
『蛇口一体型浄水器』(モデルルームではオプション仕様で浄水器別になっています)など先進の設備が満載です。




 
▲また、こちらも最近のマンションでトレンドとなっている『ユーティリティシンクE』。
ワークスペース・アシストスペース・ミドルスペースの3層になっており、
食器や野菜の水切りをしたり、まな板を使ったり・・・と、
限られたスペースをより効率良く使えるよう立体的な設計になっています。
ちなみに、夜中でも静かに洗い物ができる『静音仕様』もこのシンクの特徴なんですって!


  
▲上部の吊戸棚を無くしたぶん、収納スペースはカウンター下へ。
奥にしまったモノも取り出しやすい引き出し式収納で、
パスタ鍋などの大型調理器具もスッキリしまえる設計になっています。
また、場所を取らないビルトイン型の『食器洗浄乾燥機』も標準装備!
除菌洗浄・除菌乾燥機能が搭載されているため、夏場の衛生管理にも役立ちそうですね。


 
▲『Lタイプ』には、角住戸ならではの特権でキッチンに勝手口がついています。
しかも・・・(長年マンション取材をしている筆者も驚いたのですが)、
イマドキの勝手口は、右の写真のようにわざわざドアを開けなくても小窓を開閉できる仕組みになっているんですね!
揚げ物や炒め物をして室内の空気をちょっと入れ替えたいときに、これは便利です!


  
▲キッチンの後ろ側にある引き戸を開けてみると・・・
その奥は、洗面室・バスルームへとつづいていました。
キッチンと洗濯機置き場である洗面室がお隣に面していてスムーズに出入りできるということは、
「お料理をしながら、お洗濯をして・・・」という
慌しい朝の家事動線をショートカットすることになり、家事の時短にもつながりそう!


 
▲キッチンとバスルームの間にはこんな『ユーティリティカウンター』が!
ここへパソコンを置いておけば、ネットでお料理レシピのチェックや管理をするときにも便利ですね!
キッチンに隣接した“ミセスの書斎スペース”・・・こんな空間に憧れている人も多いのでは(笑)?

この設備・仕様の充実度は、予約制の『モデルルーム見学会』で確認を!

   
▲上記でご紹介した他にも、洗面化粧台には『くもり止め付きミラー』や『三面鏡裏収納』が。
洗濯機置き場の周辺には、『ハンガーパイプ付き吊戸棚』や『リネンボックス』が。
バスルームには、冬場でも足元がヒヤっとしない『ほっカラリ床』が。
トイレには、グレードの高さが窺える『手洗器』と『多機能型ウォシュレット』が標準装備となっています。


================================================

いかがでしたか?

今回ざっとご紹介しただけでも、キッチンをはじめ水まわりの設備・機能がいかに充実しているか
おわかりいただけたのではないでしょうか?

水まわりの設備というのは、後で追加や変更をしようとすると
かなり大掛かりな工事が必要になりますし、コストもかかりますから、
“新築の時点でどこまで標準設備が装備されているか?”というのは、
マンション選びをおこなう上で重要なチェックポイントになります。

ぜひ皆さんも『モデルルーム見学会(予約制)』で
【ブライトタウン貴布祢】の住まいの性能をじっくりと確認してみてくださいね!

★モデルルーム見学会(予約制)の日程は、
こちらの↓ブライトタウン貴布祢ブログ↓でも随時発信されています★
http://entetsumansion.lekumo.biz/kibune/

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

PAGE TOP