• 分譲マンション
  • 静岡県浜松市浜北区
  • 遠州鉄道

住宅ライターの「ブライトタウン貴布祢」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > ブライトタウン貴布祢 > 貴布祢から車で30分、大河ドラマで話題の『井伊谷』へ歴史散策ドライブ!
2017年03月07日

貴布祢から車で30分、大河ドラマで話題の『井伊谷』へ歴史散策ドライブ!

NHKの大河ドラマの影響もあって、浜松は『井伊直虎ブーム』に沸いていますね!

あのドラマの舞台となっている井伊家のルーツ『井伊谷(いいのや)』は、
【ブライトタウン貴布祢】から出かけると車で30分ほど。
ちょうど春休みのお出かけコースにぴったりな距離にあります。

そこで今回のレポートでは、半日で廻る『井伊谷ドライブコース』をご紹介します!
※写真は井伊家の菩提寺である龍潭寺の石庭・・・・・・現地より約15km/2017年3月撮影。

①まずは、井伊家ゆかりの『井伊谷宮(いいのやぐう)』へ!


▲最初に目指すのは、学問の神様・交通安全の神様としても知られている『井伊谷宮』。
南北朝時代にこのエリアを拠点としていた後醍醐天皇の皇子、宗良親王が祀られていて、
境内には井伊家が私財を投じて創建したという『井伊社』があります。


 
▲『井伊谷宮』と井伊家の菩提寺である『龍潭寺』の敷地は隣り合わせになっていて
自由に行き来できるため、車は『井伊谷宮』の駐車場(無料)に置いて、
そのまま『龍潭寺』へ向かうのが良いでしょう。(龍潭寺にも無料駐車場があります)

※井伊谷宮・・・・・・現地より約15km/2017年3月撮影。

②井伊家の菩提寺『龍潭寺(りょうたんじ)』と『出生の井戸』

 
▲先ほどの『井伊谷宮』から『龍潭寺』の境内に入ると、右手に井伊家の墓所が。
この墓所には、井伊家の初代である共保をはじめ、
女城主・直虎と、そのいいなずけであった23代直親が隣同士に並んで眠っています。
墓所ではありますが、美しく手入れが行き届き清々しい空気が感じられます。




 
▲墓所からさらに進んでいくと『龍潭寺』の美しい庭園が。
『龍潭寺』は、実は井伊家の菩提寺であると同時に、池泉鑑賞式庭園や石庭の美しさで知られているお寺。
お庭の鑑賞をする際には大人ひとり600円の入場料が必要になりますが、
京都の名園にも負けないほどの感動的な美しさですので、これは必見です!



▲こちらが、江戸時代初期に小堀遠州が手がけたとされる池泉鑑賞式庭園。
ゆったりと鑑賞できるように、お庭の正面には座布団や椅子が置いてあります。
この風景を眺めているとどこからか南渓和尚の声が聞こえてきそう・・・(笑)


 
▲『龍潭寺』を出て5分ほど歩くと、
井伊家の初代・共保が誕生した場所として知られる『井伊共保出生の井戸』が。
この井戸は、大河ドラマの中では井伊家の裏山にある井戸としてたびたび登場しますが、
実際にはこんな広大な田んぼの一角にあります。
井伊家の旗印である『井筒』の由来となった井戸でもあるそうです。

※龍潭寺と出生の井戸・・・・・・現地より約15km/2017年3月撮影。

③井伊谷を一望できる『井伊谷城跡』城山公園

 


▲『井伊谷宮』の駐車場を出て車で5分ほど走ると、井伊家の城館跡である『城山公園』があります。
このエリアでは一番高い標高約115メートルの丘の上にあるため、
遠くは浜名湖から、龍潭寺、出生の井戸、井伊谷宮まで、井伊谷の街の様子をぐるりと一望!
こんな風景を当時の直虎たちがここから眺めていたのかと思うと、壮大な歴史ロマンを感じます。
ただし、周辺に駐車場はなく、城跡まではかなりの急勾配!
少し離れた場所に車を停車して山頂を目指すことになりますので、くれぐれも歩きやすい靴でお出かけを!

※城山公園・・・・・・現地より約16km/2017年3月撮影。

④『大河ドラマ館』でドラマのメイキング映像などを鑑賞!


▲井伊谷散策が終わったら、車で10分ほどの場所にある浜松市みをつくし文化センターホールへ。
ここでは2018年1月14日までの期間限定で『おんな城主直虎大河ドラマ館』が公開されています。
(開館時間は9:00~17:00 定休なし/入場料は大人600円・小中学生300円)
記念撮影コーナーがあったり、ドラマの撮影秘話がふんだんに盛り込まれたメイキング映像の鑑賞ができたりと、
見ごたえたっぷりの内容になっていますので、ドライブコースの締めくくりにはぴったりです。

※浜松市みをつくし文化センターホール・・・・・・現地より約14km/2017年3月撮影。

================================================

いかがでしたか?
休日の午後に貴布祢を出発してこれだけのコースを廻ると、
ちょうど日暮れまでの半日で楽しめるドライブコースです。

ぜひ午前中は【ブライトタウン貴布祢】のマンションギャラリーへ。
午後からは井伊谷歴史散策ドライブへ・・・と春のお出かけの計画を立ててみてくださいね!

さて、次回のレポートでは、いよいよ3月18日(土)からスタートする『事前案内会』に先駆けて、
モデルルームの詳しいレポートをお届けします!どうぞお楽しみに!

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

PAGE TOP