• 分譲マンション
  • 静岡県浜松市浜北区
  • 遠州鉄道

住宅ライターの「ブライトタウン貴布祢」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > ブライトタウン貴布祢 > 3月18日からの事前案内会に向けて、モデルルーム完成間近です!
2017年02月26日

3月18日からの事前案内会に向けて、モデルルーム完成間近です!

3月18日土曜日から予定されている『モデルルーム事前案内会』に向けて、
現在【ブライトタウン貴布祢】のモデルルームのオープン準備が着々と進められています。

そこで今回は、公開を来月に控えたモデルルームについて、
見学会に先駆けて一足早く、読者の皆さんに準備風景の一部をご紹介します!
※以下すべて、現在公開準備が進められているマンションギャラリーの様子・・・・・・2017年2月撮影。

モデルルームは『浜北』駅から徒歩3分の場所に登場します!

 


▲【ブライトタウン貴布祢】のモデルルームのオープン準備が進められているのは、
『浜北』駅から徒歩3分(約240m)の住宅街。
物件の現地とは反対の方向になりますが、駅から近いので気軽に立ち寄ることができそうです。
駅の改札を出たら左へ向かって直進。『なゆた浜北』の前を通り、さらにそのまままっすぐ進みます。
道なりにしばらく歩くと、目の前にマンションギャラリーの外観が見えてきました!
会計事務所の角を右折するとギャラリー前に到着です。
(この日はあいにくの雨模様だったため、写真がちょっと暗いのが残念!)




 
▲マンションギャラリーの外壁の一部は煉瓦調のタイル壁。
コニファーなどの針葉樹が植えられたガーデンも設けられており、
全体的に英国風テイストのお洒落なデザインでまとめられています。
スタッフの方によると、「実際の【ブライトタウン貴布祢】の建物も、
こういう英国調のデザインになる予定です」とのこと。
なるほど、マンションの外観のイメージがそのままマンションギャラリーにも使われているんですね!




 
▲こちらは、マンションギャラリー2階のモデルルームを外から眺めた様子。
確かに、バルコニーの壁面にもぽってりとした温もりを感じる煉瓦調タイルが使われています。
「煉瓦調タイル、アイアンワークス、外灯などを使うことで英国風の趣を演出し、
風格ある印象を作り出す・・・」が【ブライトタウン貴布祢】のデザインコンセプトなのだとか。
英国風デザインというのは、分譲マンションではなかなか見られない個性的なコンセプトですから、
これは建物の完成が今から楽しみです!

※右下はデザイン監修を行っているABA(Art Brain Associates)のデザインコンセプトイラスト。

モデルルームは、3LDK・Lタイプを2LDK+DENに変更したプラン


▲ちなみに、現在オープン準備が進められているモデルルームは専有面積84.07㎡の『Lタイプ』。
本来は洋室2部屋と約4.5帖の和室を配置した3LDKプランですが、
モデルルームでは和室をなくして約3.0帖のDEN(書斎スペース)や
約2.4帖の広さを確保したウォークスルークロークのある2LDK+DENプランが提案されています。
「部屋数よりも、空間の機能性を重視したい」という方は、
こうした間取りのアレンジプランについても、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?


================================================

【ブライトタウン貴布祢】では、
3月18日土曜日から完全予約制で『モデルルーム事前案内会』がスタートしますが、
現在多くの予約や問い合わせが届いており、すでに3月中の週末・祝日は満席となっているそうです。

モデルルームの見学スケジュールや予約の空き状況についてもっと詳しく知りたい方は、
フリーダイヤル:0120-150-530(ブライトタウン貴布祢販売準備室)まで問い合わせてみてくださいね!
※3月中の見学については、23・24・27・30・31日が今のところ可能です/2月末日時点情報です。


▲モデルルームの室内の様子をチラリとご紹介!こちらは約18.7帖のリビング・ダイニング。
室内は今ドキのインテリアトレンドである
ヴィンテージ感漂う“男前インテリア”でコーディネートされていました。
モデルルームの詳細は、また3月のレポートでご紹介しますのでお楽しみに!

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

PAGE TOP