• 分譲マンション
  • 和歌山県和歌山市
  • 穴吹興産・アズマハウス

住宅ライターの「アルファステイツ吹上」取材レポート

鈴木あきこ

住宅ライター
鈴木あきこ

そのうちTOP > アルファステイツ吹上 > 歴史と伝統を受け継ぐ閑静で落ち着いた住環境”吹上エリア”
2017年01月20日

歴史と伝統を受け継ぐ閑静で落ち着いた住環境”吹上エリア”

2003年以来、13年ぶりの新築分譲マンション計画となる「アルファステイツ吹上」!その”吹上エリア”の歴史や、
閑静でありながらも生活しやすい住環境について今回はご紹介していきます!

400年の時を超え、歴史と伝統が守られる「吹上」~”陸奥宗光”生誕の地~

0304 (2)

吹上エリアの北に位置する和歌山城周辺には、城下町が今も残り、商店街もあります。

紀ノ川河口部に位置する城下町の紀湊は、紀伊国における水運の一大拠点であり、
和歌山城はこの湊の掌握を目的に築かれたそうです。

和歌山城はもちろん、周辺の城下町やお寺巡り、また伝統工芸品のショップを巡ったり、
歴史をたどって史跡や地名を巡るのもとても楽しい「吹上ライフ」と言えそうですね!

そして「吹上」は、武家屋敷が立ち並んでいた由緒ある立地です。
なんといっても吹上出身で歴史上の人物と言えば、伊藤博文内閣の外務大臣を
務められた、「陸奥 宗光(むつ むねみつ)」生誕の地で知られています。

下記写真は、和歌山城の南西に位置する岡公園の「陸奥宗光」銅像です。

IMG_0818
▲岡公園/陸奥宗光の銅像

ここで「陸奥宗光」について少しご紹介しますね!

【天保15年(1844年)8月20日、紀伊国和歌山(現在の和歌山県和歌山市吹上3丁目)の紀州藩士・伊達宗広と
政子(渥美氏)の六男として生まれる。父・宗広が紀州藩の勘定奉行で、藩の財政改革に腕をふるったが、
宗光8歳の時に失脚。宗光は文久2年(1862年)に紀州藩を脱藩し、翌年勝海舟の主宰する海軍塾に入り、
坂本龍馬と知己を得る。その後、龍馬と行動を共にし討幕運動に奔走する。伊藤博文内閣の外務大臣に就き、
条約改正や下関条約の締結に手腕を発揮した。】

偉大な功績を残された歴史上の人物と同じエリアに住まうことは、なんだか誇らしい気分になりますし、
少しワクワクしてきますね!

風致地区に近く、周辺には高い建物が少ない閑静な住環境

0102 (2)
▲現地10階相当からの眺望(平成28年5月撮影)

「アルファステイツ吹上」で一番のポイントとも言えるのが、この開放感あふれる眺望”美景生活”です!
全戸南東向きに住棟を配置しているので、日当たりもとても良いですね。視界が開けているので、
遠くまで見渡せる開放感が新築マンションならではの贅沢でしょうか!

そして、周辺は風致地区に指定されているので高い建物が建ちにくいエリアとなっています。
また、本物件は目抜き通り(42号線)に面しており、さらに角地という贅沢な立地です!
永住するには”ピッタリ”な住環境と、筆者は感じました!

 

0304 (6) 0304 (7)
▲現地周辺環境写真

吹上エリア、なんと13年ぶりのマンション供給!

冒頭でもお伝えしましたが、「アルファステイツ吹上」は吹上エリアで、なんと”13年ぶり”*、
2003年以来の新築分譲マンションの誕生となります!*MRC調べ平成28年2月末時点

下記は、目抜き通りからマンションへと進むエントランスアプローチのパースです。
高級感漂うマンションの雰囲気は、吹上エリアの立地環境にとてもマッチしますね!
また、エントランスアプローチには緑豊かな植栽や水盤があり、その風景は街を歩く人にも愉しんでもらえそうです。

0506 (7)
▲エントランスアプローチ完成予想CGパース

さて、周辺環境はといいますと、マンション西側に接する目抜き通りは、南北に走っていて、
北は和歌山城から和歌山駅へとつながり、カーアクセスも良好!
バス停までは約30mと至近で、お出かけするにも大変便利ですよね!

マンションから徒歩5分に買物施設「マツゲン」があり、21時まで営業しているのでとても便利です。
さらに、「メッサオークワ」は徒歩12分の立地にあり、なんと24時まで営業しているので、
仕事帰りで遅くなっても買い物をして帰宅することができますね!

09010 (15) 09010 (10)
▲写真左/マツゲン本店(約340m/徒歩5分)  写真右/メッサオークワ 高松店(約900m/徒歩12分)

マンションのすぐ南側には「吹上小学校」があり、徒歩2分に位置しているので、お子様の通学にも安心です!

小学校が掲げている目標が、『新しい時代を切り拓く,心豊かでたくましい人間を育成する』。
そして、なんともユーモアなのが「吹上(ふきあげ)」にちなんで、「あいうえお作文」で
子どもたちに具体的な方針が掲げられてる点です!

「ふ」 深く考え,進んで学ぶ子
「き」 気概をもち,めあてに向かって働く子
「あ」 あたたかい心をもち,なかまとみがきあう子
「げ」 元気いっぱい,体をきたえる子

中学校は「市立西和中学校」で徒歩8分!こちらも徒歩圏で通学がとても楽ですね。
部活などで少し帰宅が遅くなってもこの距離なら一安心!

09010 (12) 西和中学校

▲写真左/市立吹上小学校(約140m/徒歩2分  写真右/市立西和中学校(約610m/徒歩8分

続いて、周辺には歴史的な環境だけでなく、とても重厚感のある近代建築もあります。
「和歌山県立美術館・博物館」、こちらは黒川紀章による設計です!

個性的な外観は、和歌山城の天守閣を間近に望む緑豊かな環境のなかで、和歌山城と美しいコントラストを
考慮されているそうです。

美術館の展示はもちろんのこと、黒川紀章がこの地の為に細部にまでこだわった設計から、
歴史を感じるパーツや不思議な形状の手すりなどがあり、訪れる度に様々な発見ができそうですね!

0304 (8) 0304 (9)
▲写真左/和歌山県立美術館 ※写真右/博物館

まとめ
今回は吹上エリアの歴史に触れ、そして閑静な住環境についてお伝えしました!

この歴史ある立地に加えて、暮らしに便利な周辺環境が同時に叶えられるのは
とても魅力ですね。また、バルコニーから望める市内の景色はとても解放感があり、
心地よく暮らせるイメージが湧き上がってきました!

鈴木あきこ

住宅ライター
鈴木あきこ

マンションデベロッパーでの企画、ハウスメーカーのリフォーム営業や不動産会社での販売促進や広告での経験を活かして住宅ライターとして活動しています。

PAGE TOP